トップ会社情報 > ご挨拶

ご挨拶

急速に進む少子高齢化を背景に、セルフメディケーションの必要性が叫ばれていますが、私たちキリン堂は、1955年の創業以来、健康な人に健康を提案する「未病」というテーマを掲げ、事業活動を行ってきました。

「未病」への取り組みには、私たちの「楽(より楽しく)・美(より美しく)・健(より健康に)・快(より快適な生活へ)」という使命が息づいており、その中で3つの革新を遂げてきました。まず1つ目は商品の革新です。私たちは50年以上も前から、お客さまの健康を総合的にサポートするため、生活習慣病の予防などに重点を置いた独自商品を開発してきました。2つ目の立地の革新では、1958年以降、これまでの駅前立地からショッピングセンターのテナントとして出店し、薬局チェーンとして展開。3つ目の業態の革新により、店舗立地・売場面積・品揃えを変革。現在キリン堂の主力である、地域に密着したスーパードラッグストアのチェーン展開を進めてまいりました。

そして2006年以降、いくつかのM&Aを行うと同時に、組織改革と従業員の意識を変える抜本革新をスタート。グループ経営の強化・内部統制の整備を図るとともに、価値観のパラダイムシフトによる主体性の確立と関係性の当事者意識をもって顧客主義・現場主義を徹底させたオンリーワン経営を目指しております。

今後、セルフメディケーションの社会的重要度は一層高まるでしょう。私たちは、経営理念である「報恩」「革新」「統合」をもって、今まで培ってきたノウハウを最大限に生かし、地域の皆さまの健康でより潤いのある生活を実現することで、社会に貢献する企業であり続けたいと考えております。
今後ともより一層のご愛顧、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 寺西豊彦